menu

 企業や特例子会社の障がい者雇用の現場にいると、一般企業に就職するにはもう少しトレーニングが必要な方、しばらくの間はストレスの少ない労働環境が必要な方が大勢いらっしゃることに気づきます。
 ベネッセグループとして何かできないか・・・ 東京都とご相談しながら、2016年10月に稲城市押立に、2019年2月に板橋区高島平に、それぞれ就労継続支援A型の洗濯センターを開設。

 行政や支援機関、受託先から多大な応援をいただき、2つのセンターで70名を超える障がい者を「仲間」として迎えることができました。

 そして、3つ目の事業所を検討している時に、東京都のソーシャルファーム構想をお聞きしました。洗濯センターを運営する中で「障害者手帳を持たない人」の存在が気になっていたこともあり、昨年夏に「障がい者を含む就労困難者」を対象にした洗濯センターを大田区西六郷に開設しました。

 一般就労としてうまく事業を回していけるのか、障がい者以外の方をどうサポートしていくのかなど、未知の部分が数多くありますが、職員一同で新しい領域に挑戦して参ります。引き続きのご支援をよろしくお願いいたします。

2022年4月
代表取締役 山口 元

PAGE TOP
close閉じる